CISの姿勢

時代の要請

  • 情報の氾濫による目的の喪失
  • 最大公約数的な環境の画一化
  • 経済効率中心の社会構造

   ・・・に対する不満・不信

我々の理念

  • 快適な環境は、人・時・場所によって異なる
  • 器を造る前の中身のあり方が重要
  • 前例や慣習にとらわれない、自由で創造的で物事の根本に立ち返った発想
  • グローバルでスケールの大きな仕掛け
  • 社会状況に対する勇気ある問題提起

当研究所は、

ことを旨に活動しています。

ソフトとハードを一体に考え、仕掛けと仕組みをマネジメントし、物・事を動かし、形にしていくコンサルタントとして活動を続けています。

北海道R住宅

アルテピアッツァ美唄

年度別業務実績